【最強開運法】掃除以上に効果的なものはない!掃除必勝法もご紹介。

掃除

これを読めば掃除嫌いなあなたも掃除をしたくなる!驚くべき掃除の効果。

「掃除が嫌いだ!」というあなたへ

スピリチュアルに関心がある方の中には、

掃除のその開運効果を耳にしたことがアル方も多いのではないでしょうか?

でも、知ってはいても掃除が嫌いという方も多いでしょう。

この記事を書いている私も、もともと掃除大好き人間ではありません。

が!!!

その効果を知り、試し、実感してからは、

気づけば全く掃除しない日というのが無くなってしまいました。

勝手に身体が動いてしまう…そんな状態に変化しました。

そこで、掃除嫌いな人でも掃除したくなる、

また掃除した後にリバウンドしない状態を作るためのコツを、

ここではお伝えしていきたいと思います!

掃除はやればやるだけ、しっかり効果が出ます。裏切りません。

ぜひみなさんに、幸運が訪れますように!

成功者たちは掃除を大切にしている

特別な成功をしている人たちは、

当然ながら他の人がしない行動をしています。

そのうちの一つが掃除。

彼らはその効果に早くから気づき、駆け出しの時期から成功した後まで、

ずっと継続しているのです。

ここで代表的な掃除実践者をご紹介しましょう。

松下幸之助・本田宗一郎

日本を代表する経営者の方々。

創業時から社長自らトイレ掃除をすることを欠かさなかった。

会社以外でも、公衆便所なども掃除していたそう。

まさに「世のため人のため」の精神ですね。

三木谷浩史

楽天の創業者。

創業以来これまで、ずっと社員の行動規範の中には「掃除」が含まれている。

六本木ヒルズ内にオフィス移転をしてからも、

同ビル内で、トイレ掃除を自前で行っていた唯一の企業だったそう。

現在も、社員は毎朝の朝礼の後に一斉に掃除をしている。

ビートたけし

若手芸人時代から掃除を実践。

今でもつい自ら率先してトイレ掃除をしてしまうのだとか。

「才能もない俺がなんでこんなに評価されるのか分からない。

 唯一思い当たることがあるとすると、ずっとトイレ掃除をしていること」

と、過去のインタビューで自ら答えている。

斎藤一人

12年連続で長者番付10位以内にランクインし続けた成功者。

彼も掃除に強いこだわりを持ち、

お弟子さんたちにもその重要性を説いている。

ほんの一部、掃除にこだわりを持つ成功者をご紹介してきました。

これだけの方々が掃除を自ら実践しているわけです。

もしあなたが「まだ自分は成功しているとは言えない」という自覚を

お持ちならば、掃除をしないという選択肢ははないのでしょうか?

掃除よりも、パワースポットの力を活用したい。

パワースポットは意味が無い?!

さて、この記事を読まれている方は運気を上げたい方が

ほとんどかと思います。

運気アップといえば、パワースポットを思い浮かべる方も多いでしょう。

世界にはたくさんのパワースポットが存在し、

日本国内だけでも、神社仏閣をはじめパワースポットが多数存在しています。

是非とも活用したいところですよね。

が、しかし!!!

パワースポットを探して足を運ぶ前に、

ぜひ覚えておいていただきたいことがあります。

それは、パワースポットの効果を維持させるためには、

そこで得たエネルギーを定着させるような自宅環境が必須なのです。

パワースポットの効果的な活用法

ちなみにパワースポットは、日帰りで訪れるよりも宿泊して

その土地のエネルギーをなじませるほうが効果的と言われています。

更に1泊よりは2泊と、滞在期間が長いほうが効果的です。

ですが、やはりいくらエネルギーを馴染ませても、

帰宅した場所が、散らかっていたり汚れていたりする、

つまりエネルギーの流れが滞っているようでは、

せっかく養ったエネルギーが奪われていってしまうのです。

なので、せっかくパワースポットに訪れるのであれば、

掃除をして整えてからのほうが断然お得なわけです。

パワースポットに訪れるのに、それなりに費用もかかりますしね。

絶対にリバウンドしない掃除必勝法

さて、ここまで掃除の効果についてお伝えしてきましたが、

最後に、掃除嫌いな方にオススメの『リバウンドしない掃除必勝法』を

お伝えしておきたいと思います。

誰でもできる掃除必勝法

ずばりそれは、

【家の中の8割のモノを捨てる】ことです。

「・・・え? 8割も??」

現実的ではないように思えるかもしれませんが、

実は多くの家庭にあるモノのうち8割が不要なものであると言われています。

(モノが溢れる今の時代、色々な企業が優秀な人材を活用して

 あの手この手で買わせるための工夫をしているわけですしね…)

モノが多い部屋って、常に視界に色々なモノが入ってくるから

埃にも気づきづらいし、掃除のたびにモノを動かさなければいけないし、

掃除をしづらい抜群の環境なのです。

そんな中で掃除に慣れていない方が「よし、やるぞ!」と始めてみても

やっても散らかる、やっても汚れる、

掃除するたびに疲れる、結果的にやる気を失ってしまう・・・

「続くほうがおかしいのでは?」とすら思います。

個人談:捨ててみたらどうなった?

実は私も、結構モノを買い込みやすいほうだったので

掃除してもすぐにゴチャゴチャしてしまい、何度も挫折しました。

そこで一念発起して、この「8割捨てる」を実践してみました。

実際は、8割目標のつもりでやって5割捨てたという結果です。

それでも、家の中に5割分のスペースができたことで

常にスッキリした状態になり、またモノがそもそも無いので

散らかすことのほうが難しくなりました。

その状態に慣れてくると、スッキリ感を維持したくなり

無駄にモノを買うことが格段に減りました。

実際に5割のモノを捨ててみた後、何か困ったことがあったか?

1年経過した今、思い当たることが全くありません。

もし「掃除が苦手」という方は、ぜひ試しに今あるモノを

見直すことからトライしてみてください。

「何を残し、何を捨てるか」の見極め方については

様々な方がメソッドを伝えていらっしゃるのですが、

要は【自分の魂が喜ぶかどうか】です。

目にした時、触った時、「好き」と思うかどうか。

「好きなものに囲まれる生活」は自分を大切にすることにも繋がります。

そしてそれは、魂を喜ばせることにも繋がり、

魂が喜んでいれば、また魂を喜ばせるようなモノや出来事が寄ってきて

良いスパイラルに入っていきます。

【超重要】掃除必勝法と宇宙の法則の関係

最後に、前述の『掃除必勝法』のメリットを

スピリチュアル観点でお伝えします。

人にもモノにも、それぞれの周波数がある

人にもモノにも、それぞれの周波数があると言われています。

【宇宙の法則】

同じ周波数のもの同士が引き合う、

異なる周波数のもの同士は離れていく。

これは一般的には「引き寄せの法則」と呼ばれていますね。

あなたが今、「現実に変化を起こしたい」と思っているということは

「自分の周波数を変えたい」と言っていることと同じなのです。

現実を変えるために、自分に寄ってくる人・モノ・情報の質を変える。

そのためには、自分の周波数を変える必要があります。

なりたい「新しい自分」に相応しいモノだけを置く

自分の周波数を変える簡単な方法、それは、

今あなたがなりたい「新しい自分」に相応しいモノだけを

身の回りに置くことです。

現状の自分を卒業し、新しい自分になるのですから、

一番の「自分の場所」である自宅に、

「現状の自分に相応しいモノ」を山積みにしていては、

他に何をやっても変化は起きないのです。

自宅にあるモノたちと向き合ってみてください。

「新しい自分」に相応しいモノ、どれくらいありますか?

この記事をきっかけに、あなたが「理想の自分」に少しでも近づくことを

心より願っております。

効果別のお掃除箇所を知りたい方はこちらの記事もご参照ください!

めざせ運気UP!効果別のお掃除箇所をご紹介! 〜恋愛運・仕事運編〜

タイトルとURLをコピーしました